miz氏、道に悩む、、WHITESNAKE エロいジャケット | miz氏vol.5

Metal,メタル,音楽,ハードロック

Today is a very good day to die.       ACE of SPADES !!
Sponsered Link
↑↑↓↓よろしかったら ポチッとお願いします 励みになります↓↓

miz氏、道に悩む、、WHITESNAKE エロいジャケット | miz氏vol.5

Sponsered Link

第5弾です

道に悩むので、ヒトにいろんな助言を求めるわけですけれども、
アドバイスなんてものは、だいたい正論になるもので、
「そんなこたー言われんでもわかっとるわい!」
「言えゆうたんはお前やろうがっ!!」
「バカにしとんか。そういうことが聞きたいんと違うわ!!!」
と、無用な諍いに発展しがちです。

 

この間、久しぶりに仕事の友達と飲んでたときに、
ドラッカーやらカーネギーやら読んでみたけど、正論だらけよね?
と言ったら、彼は
「正論を実践するのが意外と難しい。当たり前のことこそ、無意識のうちにやれるようにならないと。
それを正論だと気付かずに、目から鱗とかいって感動してるうちは・・・」

 

確かに。

 

やろうと思ってやると、一瞬ためらったり、出遅れたりするしね。
予備動作っていうか、先にすでに動いてるみたいな。
あれ、それは意識的な時もあるか?(笑)
でも、当たり前のことを無意識のうちにできるようになるまでは、
やっぱり、進んで身につける努力をしないとね。いかんね。

 

by カエレバ

 

 

WHITESNAKE「Come An' Get It」(1981)

UICY-93239

 

01. Come An' Get It
02. Hot Stuff
03. Don't Break My Heart Again
04. Lonely Days, Lonely Nights
05. Wine, Women An' Song
06. Child Of Babylon
07. Would I Lie To You
08. Girl
09. Hit An' Run
10. Till The Day I Die
11. Child Of Babylon (Alternate Rough Mix)
12. Girl (Alternate Version/Rough Mix)
13. Come An' Get It (Rough Mix)
14. Lonely Days, Lonely Nights (Alternate Version/Rough Mix)
15. Till The Day I Die (Rough Mix)
16. Hit An' Run (Backing Track)

 

「サーペンス・アルバス」からファンになったヒトは、
これがUK2位になっていたなんて聞いてもぴんとこないだろうか。
ちょっと地味じゃないか?
僕が初めてこのアルバムを聞いたときは、地味とは言わないけど、
派手さ(速さやテンションの高さ)は無いなぁと。でも、ズシッと来る音だなと感じました。
色で言うと、モノトーンか、ダークな青から緑。もろにジャケットのイメージ(笑)
ジャケットがエロいといわれたけど、子どもの僕にはわかりませんでした。
今でもあの部分は、エロいというより、露骨というか、余計だと思ってます(笑)
あと、音楽的にはハードロックというよりロックンロール。
初期のWHITESNAKEって(05)みたいな曲が毎回入ってますね。
シングルヒットした(03)が代表曲と言えるだろうけど、全体的に集大成的な空気感。
このあとのアルバム「Saints & Sinners」で失速を感じさせるので、
一応ここが初期のピークだったと言ってもいいかもしれない。

 

ブルージーで、メロハーのルーツのひとつともいえる憂いのあるメロディー、
(03)(04)あたりが一番ツボだったりするけど、
(09)のキャッチーなリフも、メロディも捨てがたい。
でも、iTunesの再生回数を見ると(02)が一番多い。確かにノリが良くて、気持ちいな。

 

(11)〜(16)はボートラだけど、無くてもいい。

もしよかったら 「はてブ」をよろしくお願いします。
このブログはコメント覧を設置しておりません。ご意見など、もしコメントされる場合は、「はてブ」をご利用くださればコメントできますので、よろしくお願いします。このエントリーをはてなブックマークに追加

 

≪前へ戻る   次へ進む≫

次のカテゴリー(ギター考察!)へ≫   ★速弾きギタリストの方はこちらへ≫

 

 

 

ハードロック・ヘヴィーメタルCD 新着ランキング
もっと見る 


新着

重要記事

関連ページ

METALLICA「METALLICA」 | miz氏の重箱の隅 vol.1
Burrn!系の音楽を中心に、ちょっとマニアックに音楽を紹介する、METAL STANCE MUSIC REVIEW のmiz氏。ここでもマニアックに書いてくれそうです。
意外と知られていない DAVID LEE ROTH BANDに参加した日本人ギタリスト | miz氏vol.2
Burrn!系の音楽を中心に、ちょっとマニアックに音楽を紹介する、METAL STANCE MUSIC REVIEW のmiz氏。ここでもマニアックに書いてくれそうです。今回は、「DAVID LEE ROTH と日本人ギタリスト!Toshi Hiketa!」
今年一番の話題にするつもりだったのに… RATTで1枚っていうと | miz氏vol.3
Burrn!系の音楽を中心に、ちょっとマニアックに音楽を紹介する、METAL STANCE MUSIC REVIEW のmiz氏。ここでもマニアックに書いてくれそうです。今回は、今年一番の話題にするつもりだったL.A. Metal Summit!が中止になり、がっかりしたmiz氏のRATTの話。
miz氏、ふらっとアメリカに… VAN HALEN「3」 | miz氏vol.4
Burrn!系の音楽を中心に、ちょっとマニアックに音楽を紹介する、METAL STANCE MUSIC REVIEW のmiz氏。ここでもマニアックに書いてくれそうです。今回は、miz氏がアメリカに行き、VAN HALENを直に感じたいとワクワクした話です。