CyberMetalBar ACE of SPADES

Metal,メタル,音楽,ハードロック

Today is a very good day to die.       ACE of SPADES !!
Sponsered Link
↑↑↓↓よろしかったら ポチッとお願いします 励みになります↓↓

Top Page

ようこそいらっしゃいました。最新のコンテンツはこちらから順番にご覧なるとよろしいかと思われます。

新着はてブB!推奨記事

 

31 .リッチー・ブラックモアパクリ疑惑 | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意  リッチーと言えば、ライオネル、いやいや、ブラックモアでしょ!ということで、リッチー・ブラックモアのパクリ疑惑とポール・ギルバートのパクリ方を見てみます ....[続きを読む]

 

 

 30. リッチー・ブラックモア | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意  リッチーといえば、コッツェンでもサンボラでもなく、フォークナーでもない。私はブラックモア一択です。もうこの人を知らない人もちらほら見えるようになって、なんか悲しいです .... [続きを読む]

 

 

 29. アングルの違いによる音の変化検証 | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意 ポール・ギルバートが逆アングルを矯正したのは、指の負担を考えてのことですが、サウンドそのものは逆アングルも好きなようです .... [続きを読む]

 

 

 28. Dr.シーゲルの信者 | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意 かつて、Dr.シーゲルこと成毛滋というギタリストのパープルエクスプレスというラジオ番組がありまして、ギター小僧たちがかじりついて聞いていた時代がありました。....[続きを読む]

 

 

 27. ズルいテクニックほどカッコイイ | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意 超カッコイイバッキングテクニックがありますが、使うのはたったの3ノートだけ。ポール・ギルバートの好きな3ノートだけど、今回は違います。....[続きを読む]

 

 

 26. 逆アングルのピッキングのリスク | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意 ポール・ギルバートが逆アングルピッキンングから矯正した訳。....[続きを読む]

 

 

 25. マイケル・シェンカーとの類似点 | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意 マイケル・シェンカーの音は、機材のコピーで似せたサウンドは出来ても、弾くとなかなかあの音にはなりません。おそらくその秘密は .... [続きを読む]

 

 

 24. ピッキンングに効く「リフ筋」とは何か? | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意 ピッキングの鍛え方。ついついソロ用の速弾き練習にばかり力が入ってしまいがちなんですが、これだとバッキングの方がおざなりになります。それに .... [続きを読む]

 

 

 23. スキッピングを自由自在に操る | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意 前回の続きで、ストリング・スキッピングのフレーズの応用編です。前回ストリング・スキッピングが素晴らしいと書いて終わりましたが .... [続きを読む]

 

 

 22. マニアックなスウィープとスキッピング | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意 ポール・ギルバートのマニアックなスウィープ・ピッキングとストリング・スキッピングを勉強しましょう。彼のアイデアはいつもちょっとひねってあり、.... [続きを読む]

 

 

 21. Zakkのピッキングはワイル度高過ぎ | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意 ワイルドなイメージの、ザック・ワイルドのピッキングをチェックしてみます。ポール・ギルバートとは全く違うタイプのフレージングで速弾きの弾き方も独特です.... [続きを読む]

 

 

 Sストリング・スキッピングの法則を覚える | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意 ピッキングの極意といっても、フルピッキングがすべてではありません。安定したピッキングをするためには、ピッキングしない部分も用意しないといけないと思います。いつも同じフォームの同じピッキングでは、.... [続きを読む]

 

 意外と知られていない DAVID LEE ROTH BANDに参加した日本人ギタリスト VAN HALENのリード・シンガー、David Lee Roth。ソロになって華やかなイメージなのは、Steve Vaiがいたころの最初の2枚、.... [続きを読む]

 

 

 Rモードからブルーススケールまでも速弾き | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意 ポール・ギルバートのプレイには、スリー・ノート・パー・ストリング・スケールが欠かさないものだとは、もうお分かりだと思います.... [続きを読む]

 

 

 「Nutube」は 21世紀注目の新真空管 | VOXアンプMV50と更なる魅力 以前「妄想自宅ギタリスト”奏庵”の 勝手にお試しコラム」で紹介された事のあるNutubeとVOXのMV50なんですが.... [続きを読む]

 

 

 Qピッキングの規則性を知って広く弾く! | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意  スリー・ノート・パー・ストリング・スケールはまだまだつづきます。基本的にほぼスリー・ノート・パー・ストリング・スケールで練習していきますので.... [続きを読む]

 

マスターおすすめ記事

 

 Eピッキングに悩む人だけに、こっそりと | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意 今回はピッキングのトレース問題について考えます。ピッキングは支点があって動く運動なので、自然と弧を描くことになります....[続きを読む]

 

 

 

 METALLICA「METALLICA」 | miz氏の重箱の隅 何から伝えればいいのか 分からないまま時は流れて・・・ いいっすよ、と軽く引き受けたものの、何を話せばいいのか思いつかない。うーん、困った(--; .... [続きを読む]

 

 

VOX/Nutube搭載ギターヘッド・アンプMV50 | 妄想自宅ギタリスト”奏庵”の 勝手にお試しコラム 以前から、、エフェクターノリの良いアンプはないものか?と、、考えておりました.... [続きを読む]

 

 

 

『大地を揺るがす大先輩』の巻 | ファットマン 三池 山! 皆さん初めまして。マスターのご厚意により不定期ではありますが コラムを書かせていただくことになりました 三池 山(みいけ・やま)と申します.... [続きを読む]

 

 

 

ニュースをいち早くチェックするなら、こちらのアンテナサイト

 METALアンテナ 最新のヘヴィメタルニュースが満載のアンテナサイトです。ブックマークしておくと便利です。

 

 アンティーナNEWS&TOPICS 各ジャンルの最新ニュースを扱うアンテナサイトです。いち早くチェックできます。

 

もっと開運したい、なんか便利なことがいっぱい載っているサイトは一度チェック

 開運研 運気を上昇したい!開運目的に、、

 

 

 開運研ブログ さらに実践的な開運を検証!便利な使い方シリーズが人気のブログ編です。

新着CDランキング


 

 

 

最新METALブログニュース


 

ハードロック・ヘヴィーメタルCD 新着ランキング
もっと見る 


新着

重要記事

 リッチーと言えば、ライオネル、いやいや、ブラックモアでしょ!ということで、リッチー・ブラックモアのパクリ疑惑とポール・ギルバートのパクリ方を見てみます。疑惑の...
 リッチーといえば、コッツェンでもサンボラでもなく、フォークナーでもない。私はブラックモア一択です。もうこの人を知らない人もちらほら見えるようになって、なんか悲...
 ポール・ギルバートが逆アングルを矯正したのは、指の負担を考えてのことですが、サウンドそのものは逆アングルも好きなようです。このピッキングのアングル、角度が違え...
 かつて、Dr.シーゲルこと成毛滋というギタリストのパープルエクスプレスというラジオ番組がありまして、ギター小僧たちがかじりついて聞いていた時代がありました。私...
 超カッコイイバッキングテクニックがありますが、使うのはたったの3ノートだけ。ポール・ギルバートの好きな3ノートだけど、今回は違います。これが出来たならあなたの...
ポール・ギルバートが逆アングルピッキンングから矯正した訳。 それまで逆アングルで何ら問題なくプレイしていたポール・ギルバートはなぜ矯正することになったのか?指が...
 マイケル・シェンカーの音は、機材のコピーで似せたサウンドは出来ても、弾くとなかなかあの音にはなりません。おそらくその秘密は、誰よりもアタックの強いピッキングだ...
ピッキングの鍛え方。ついついソロ用の速弾き練習にばかり力が入ってしまいがちなんですが、これだとバッキングの方がおざなりになります。それに、ゆっくりから練習してだ...
前回の続きで、ストリング・スキッピングのフレーズの応用編です。前回ストリング・スキッピングが素晴らしいと書いて終わりましたが、その理由を述べます。最初にだれが考...
ポール・ギルバートのマニアックなスウィープ・ピッキングとストリング・スキッピングを勉強しましょう。彼のアイデアはいつもちょっとひねってあり、実用的なフレーズがガ...