H驚異的!ハミングバードピッキング | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意

Metal,メタル,ピッキング,音楽,ハードロック,ギター,ポール・ギルバート

Today is a very good day to die.       ACE of SPADES !!
Sponsered Link
↑↑↓↓よろしかったら ポチッとお願いします 励みになります↓↓

H驚異的!ハミングバードピッキング | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意

ハミングバードピッキングといえば、エドワード・ヴァンヘイレンが有名なんですが、このハミングバードピッキング、前回のイングヴェイもちゃんと使っておりました。そして、このピッキングは出来ないよりは出来たほうがいい!なんて思います。ただ、このピッキング方法はお伝えするのが非常に難しい。フォームを見せたりしてもなかなか把握できないし、上手にできない。昔、かのドクターシーゲルこと、成毛 滋氏がしきりに言っていました。「鍵を回すように手首を回せ」とか[手に付いた水を払う時の動き」とか。でも、ラジオでいくら言ってくれてもこっちは半分も分からないし、ハミングバードピッキングが上手くできたところで、単線のトレモロピッキングと何が違うの?連続した多弦の速弾きに何の得があるの?なんでハミングバードが必要なのか?と思うばかりでした。今思うと当時は速弾き用ピッキングは一つだけでいいと思っていましたので、あまり重要視してなかったんだと思います。それが今の時代、ギタリストは様々なピッキングを使い分けることがごく普通になっていて、多彩なピッキングを覚えることは、上達の近道だと身に染みて感じるようになりました。

ハミングバード

ハチドリの羽のように速く細かく動くピッキング、それが名前の由来です。鳥のさえずりではありません。
これがハミングバード、めちゃくちゃスゴイピッキングです。

 

Hummingbirds - YouTube HD

 

この動きを再現して弾く奏法がハミングバードピッキングということですが、ヴァンヘイレンも見ましょうか。

 

The Eddie Van Halen Tremolo Mechanic

 

面白いことにこの映像ではハミングバードピッキングに注目して編集してあります。
エディーのピッキングではかなりピックを寝かせた状態で動かしています。そしてスロー再生ではピックがボディーに当たり、しなっているのが見えます。
腕の回転が中指か人差し指辺りまで一直線につながって見えます。支点は赤丸部分ですね、これを参考にピッキングを練習しましょう。

Sponsered Link

ポール・ギルバートはというと

数種類のピッキングを使い分けるポール・ギルバートなんですが、実はポールがハミングバードピッキングをするところを見たことはありません。あそこまで手首を曲げた状態のものは見たことがないと言った方がいいでしょうか?普通にトレモロピッキングはしています。ですが、このハミングバードの動きは手首の曲げ方を変えて変形するとイングヴェイのピッキングに近くなってきます。
インギーもそのパターンばかりではないのですが、大概彼のピックの動きは、ボディー側に力が行っており、これを基本としています。対してポールは、ボディーの外側に力が行っていますので、ハミングバードとは少し違うのではないかと思います。もし、ポール・ギルバートがハミングバードを取り入れたピッキングを使うなら、その時は右手のひらがボディーから開いて手を寝かせたフォームにならないと難しいのではないでしょうか?

 

 

だいたいこの違いです。ピックの先がボディーに向かっているものと、外に向かっているものです。

この二つの違いを使い分けて、自分の練習に活用すると幅が広がってくるでしょう。
やはりハミングバードも練習する必要があるということでしょうね。
この奏法の練習方法は説明が難しいです。ただ言えることは、ほかのピッキングよりも、もっともっと力を抜かないといけないということです。ピックを握る力も最小限にして軽いピッキングにしていくことが必要です。すぐには出来ませんのでがんばりましょう。
また別のギタリストでも検証しますので、こうご期待。まだまだ続きますよ、何度でも見て練習に役立てて下さい。

ハードロック・ヘヴィーメタルCD 新着ランキング
もっと見る  Sponsered Link
新着

重要記事

関連ページ

@本当は教えたくない、ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。
A正しいフォーム? | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。
B見ておくべきピッキング | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
C上手い人を視ろ!戦略! | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
D世界初解析! ポールのピッキング | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
Eピッキングに悩む人だけに、こっそりと | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
F速スギ弾きで横振りを薦めない理由 | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
Gできる!イングヴェイ式ピッキング | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意。今回はイングヴェイ式ピッキングです。
Iインギー、必要に応じてピッキングは使い分ける | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、ハミングバードピッキングの続き。
Jたった1時間で確実に上達する練習法 | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、できるかな?この練習。
K薬指を鍛えると脳が刺激されて認知症になりにくい | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、薬指の話。
L薬指を強化しつつピッキングも鍛える | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、薬指の話。
M基本はアウトサイドピッキングを鍛えること | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、アアウトサイド・ピッキングの話。
N誰も知らない支点を理解すれば楽々ピッキング | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、アアウトサイド・ピッキングの話。
O左手をレッツ・チェック!でピッキングは上手くなる | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、クロマチック、ホールトーンの話。
Pスリー・ノート・パー・ストリング・スケール | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、スリー・ノート・パー・ストリング・スケール。
Qピッキングの規則性を知って広く弾く! | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、スリー・ノート・パー・ストリング・スケール。
Rモードからブルーススケールまでも速弾き | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、スリー・ノート・パー・ストリング・スケールの続き。
Sストリング・スキッピングの法則を覚える | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、ストリング・スキッピングで使うピッキングの法則を覚える。
21. Zakkのピッキングはワイル度高過ぎ? | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、今回はザック・ワイルドのピッキングを見てみる。
22. マニアックなスウィープとスキッピング | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、今回はマニアックなスウィープとスキッピング。
23. スキッピングを自由自在に操る | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、今回はスキッピングのバリエーションを紹介します。
24. ピッキンングに効く「リフ筋」とは何か? | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、今回はメタリカの曲で腕のリフ筋を鍛えます。
25. マイケル・シェンカーとの類似点 | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、今回はマイケル・シェンカーのピッキングとアングルについて。
26. 逆アングルのピッキングのリスク | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、今回は逆アングルのピッキングについて。
27. ズルいテクニックほどカッコイイ | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意
ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意、今回はズルいバッキングテクニックについて。